Feeling Good
Feeling Good : 今回の「信州・人・暮らし」は小諸市在住の作曲家荻原崇弘さん(オギタカ)さんです。
投稿者 : asama 投稿日時: 2015-04-29 21:07:47 (840 ヒット)

皆さんご無沙汰しております。

今回、女優の吉祥美玲恵さんと向かったのは、小諸市在住の作曲家、荻原 崇弘さんことオギタカさんの自宅スタジオです。

子供のころから音楽が好きで、学校帰りにはいつも歌を歌いながら通っていたと言うオギタカさん、もうそのころから大人になったら音楽を仕事にするのだと決めていたと言います。



音楽を仕事にするために、一度は東京に出てミュージシャンとしての道を歩み始めましたが、結婚し子供が生まれると、故郷である小諸で子育てできないかと、小諸に制作拠点を移し活動を開始しました。演劇、ゲーム音楽、カラオケアレンジ、携帯の着メロなど、コンピューターで作れる音楽であればインターネットが有るので、田舎にいても十分仕事をしていくことができるのだそうです。

そんなオギタカさんは作曲だけでなく、自ら演奏もするシンガーソングライターでもあります。アフリカのパーカッションなどを使い、即興演奏を駆使し、子供たちに音楽と触れ合う楽しさ、音楽の持つ可能性を伝えるワークショップ「音遊びの会」を主催する他、音楽制作会社 「ブリッジサウンドデザイン」の代表として地元のイベントプロデュース、音響、照明などの仕事も行っているそうです。

そんなオギタカさんが中心となって、仲間が集まり今年で5回目となるイベントが「さくらさくライブ」です。このイベントは、2011年3月11日、日本をおそった震災の復興応援のイベントとして毎年行って来ました。今年も5月17日(日)小諸市駅前の「せせらぎの丘」で開催されます。皆さんの参加、ご協力をお願いいたします。 

▪関連リンク

荻原崇弘・プロフィール
http://bridge-sd.main.jp/profile.htm

音あそびの会
http://oto-asobi.main.jp/index.html

ブリッジ サウンド デザイン
http://bridge-sd.main.jp/index.html

さくらさくライブ
http://asama-de.com/sakurasaku-live/