女子の一ヶ月

カテゴリ :  
御飯いただきます。  :  2014-11-1 19:59
yukko

 ひと月を数えるのに西暦カレンダーってあまり女子向けじゃないなとずっと思ってました。

私みたいに家に(部屋に)こもるのが好きな人は、たぶん少なからず思ってたりして。

私の心にしっくりと寄り添うのは新月と満月の暦です。

うまいことに、新月に排卵、満月に生理がやってくるからなのかも知れません。

 

さて、排卵の時。

私はお腹が張ってきます。

あまりいい気分ではない。

身体は少しむくんでいるような気もします。

とにかく冷やさない。冷えるものは食べないどころか身につけない。

自然素材の肌着と腹巻き。

いつもは後回しにしているような個人的なことも、この時は第1優先にするべく要領よく立ち回ります。

お風呂にアロマ、こんにゃく湿布、洗濯物に好きなアロマの香りなどなど。

食事の品数が減ったり、手軽な丼ものになっても気にしない。

この時だけは自分の身体の都合に合わせて、慌てず急がず焦らずのんびり。

 

排卵が過ぎると、今度は食欲がやってくる。

猛烈な食欲は数日間なので、我慢できてしまうのですが、

後で帳尻合わせをすることになるのなら何を食べるか?しかありません。

カロリーは気にしません。

コーヒーはカロリーゼロですが、これって燃えないということでしょ。

燃えないってことは燃えカスが身体に残るわけぢゃん、それ怖いわ。

ホットリンゴジュース、甘酒、穀物コーヒー+豆乳、小豆+豆乳など飲みます。

それで落ち着くので飲み物を凝ったりはしませんが、おやつ類は充実させます。

カロリーを気にして美味しくもないもの(言い過ぎか)を食べて自分を納得させるなんてうんざりだわ。

気がついてしまったの、後で帳尻を合わせる時がやってくることに。

マクロビオティックのおやつはもちろん美味しいです。

作ればわかるのですが、優しい甘みだし、油も最小限なのでカロリーを気にした事がない・・

少々食べ過ぎたってなんてことないのも経験済みです。

現代人は忙しいのだ!

そこに立ち戻ろう。

手軽に満足できる私のおやつは、ナッツ、ドライフルーツ、オーガニッククランチ、昆布。

これらを混ぜてタッパーに入れてます。

 

おすすめはクランチ

有機米飴のほんのりとした甘みがついてますが、タッパーの中には充分甘いドライフルーツが入っているので、甘みは少なくても満足。

バーンハウスから砂糖不使用のシリアルが数種類出ています。

中にはアガベシロップで甘みつけたものもあります。

それも美味しい♪

 

トラックバック

トラックバックpingアドレス トラックバックpin送信先urlを取得する
最新のコメント
最新のトラックバック
アクセスカウンタ
今日 : 68
昨日 : 192
今週 : 68
今月 : 6762
総計 : 315641
平均 : 347