| Next»
カテゴリー: 雑感
(2021年05月06日)
投稿者:suoyon
タラノキ2021


IMG_1044

今年もタラノメ収穫の季節!今日は40コくらい収穫して、芽の袴を取って、
トゲトゲを潰したり取ったりして(そんなに多くない)、天ぷら、やってみました!
収穫したてのタラの芽は全く苦味なく柔らかい。少しカリカリになっても美味しいけど
僕の天ぷらの揚げ方が・・今回はほぼ柔らかめでした。ビールにもバッチリです!
コゴミも年々増えてきたので、そちらも収穫、そちらはカミさんが和え物に。
実は僕はコゴミがめちゃ好きです。
コシアブラはペンディング・・来年は収穫したいところ!
フキノトウはうちもあるんだけど、ご近所からいただいた・・山菜の季節!
カテゴリー: 雑感
(2021年04月20日)
投稿者:suoyon
IMG_0981 (1)

信州武石村余里の花桃の里を散策!
めちゃ気持ちいい。
ここには3年ぶりに来た。
癒やしの時間!
カテゴリー: 雑感
(2021年04月07日)
投稿者:suoyon
横河川岡谷04062021

諏訪湖の北、岡谷、横河川の桜が満開!
土手を散策。
軽井沢から蓼科、白樺湖、霧ヶ峰を通って諏訪にドライヴ。
カテゴリー: 雑感
(2021年03月08日)
投稿者:suoyon
今日のニュース見ていて、総務省のタニワキ審議官更迭、
この人は散々国会で嘘ついて、週刊誌の証拠がでると「しょうがねえな」って認め・・・
それを何度も繰り返し、、、さすがにもうこの人の言うことは信用できるわけない。
それが普通の世の中だ。国民をナメきっている人たちにはうんざりする。
そういう事件は第三者機関でないと公正な調査は無理なはずなのに省内で調べてる、
っていうだけ。
総務省の調査は完全にまともなものではないことが明白。
女性広報官は辞職したのでなんのおとがめもないって・・・世間の感覚とズレ過ぎ。

国家の国民の最高機関である国会で平気で嘘をつく、偽証罪でしょ。
それはアベ前首相が130数回偽証しているから、
もう国会で嘘をつくことがなんていうことはないことになってる。
人間性の低い方による政治の極端な劣化ね。酷い劣化。
皆モリカケサクラケンジを忘れない。そして今の首相と総務省問題。

内閣人事局で高級官僚の人事を扱うという国家主義的な政権が続くので官僚は
国民にとっての最良の仕事をするのではなくて、政権に都合のいい行動考え方をとるようになる。
サガワとかいう最低最悪の人間を生み出してしまったのは最たる例。
その人間を適材適所って、出世させる財務大臣、なんでいつまでも政権にいられるんだろう。

コンピュータもまともに使えない人をIT担当大臣にしたり、
政権に功労ある人を順送りで大臣にしたりとか。嘘ばかりの政権運営。
自民党幹事長も昭和の腐った考え方ね。裏で根回しして行かないと派閥で出生できないし、
そういう社会では女性でも若くて能力高い人でもなかなかトップにはなれないでしょうね。
昭和のおっさんタイプの広報官や都知事みたいな女性は、ちょっとまた違うかなと。

首相は論理的な会話が無理な人。
根拠を示すこともダメで「それにはあたらない」で済ませ「しっかり対策する」で終わる。
「しっかり」って具体性に乏しいんだよね。誰でも言える。

保守リベラルとかの話じゃなくて民主主義(これは簡単な制度じゃないから、
絶えずチェックや開かれた説明の多い政治が必修)
としてのプロセスを大事にするまっとうな人に政治をやってもらいたい。

カテゴリー: 雑感
(2021年01月26日)
投稿者:suoyon
インタビュー 2021-01-26 20.50.36 (1)


先日リモートによるインタビューを受けました。
https://youtu.be/ABijvt5B3kk
内容は映画音楽のプロセス、が中心のお話で
インタビュアーはシンガーソングライターの仲田華代さん。
以前僕の曲を歌っていただいたことがある。
音楽制作所カルナチャンネルが制作。
カテゴリー: 雑感
(2021年01月25日)
投稿者:suoyon
深夜の雪



この冬、初めてのまとまった降雪。
雪かきした。
写真は深夜に撮ったもの。
またまたですが、
風ない日だったので
そして気温がマイナスなので
枝に積もった雪が花のようにキレイ!
カテゴリー: 雑感
(2021年01月03日)
投稿者:suoyon
IMG_02512


あけましておめでとうございます!

写真はもう10年以上我が家の1年を飾っている
影絵作家浜崎ゆう子の影絵の絵のカレンダー。
ちょうどうちのある木枠と木枠の間にジャストにハマっています。(偶然!)
浜崎ゆう子ちゃんは映画「シコふんじゃった。」の映画美術に携わっていた。
最近は各地で影絵ワークショップも開催している。
カレンダーの詳しくは彼女のホームページで!
カテゴリー: 雑感
(2020年12月04日)
投稿者:suoyon
飛ぶリス


政治家の現代用語の基礎知識、最新版とは!!!

「誠意を持って対応していく」__誠意を持って対応していかない時に言う。
同じような表現に「真摯に対応していく」があり、真摯に対応していなかいよ、
という宣言になる。
イメージ悪くしたくないのでこう言っとけば、
まあね、選挙で勝ってるし時間たてば有耶無耶になってるので、
国民感情なんてこんなんでスルーできるから、という意味。
アベとかいう人の十八番。

「お答えを差し控えたい」___理由を言えないためにこう言って逃げる。
数週間すればメディアもワイドショー別の話題になってるし、
選挙で勝ってるので国民なんかちゃらいもんよ、という意味。
犯罪者の十八番で昔は似た表現に「記憶にございません」があったが
最近使いすぎたために流行りは過ぎたのかもしれない。
記憶にない、と言えば犯罪をやったともやってないとも言ってないので
もし将来逃れられぬ証拠等が出てきてもやってないとは
言ってないのでどうにかなる、みたいなことになる。

「それには当たらない」___それには当たる時に使う文言。
根拠を示すことなくメディアの質問をかわす時に使う。
スガとかいう人の十八番。
同じような文言に「批判は当たらない」などがあり
これも批判にあたる時に使う。

「総合的俯瞰的な活動を求める観点から判断」___
具体的な根拠、論理的な説明ができないのでアタマいい(実はアホ)側近が
こう言っとけば!って総理に助言したフレーズ。
スガとかいう人が好きなフレーズ。
またその人は「怪文書」といって一蹴した加計学園に関する文書が
その後ちゃんと存在したときもなんの弁明もない、という状況。

現首相は以前「公文書の作成は政党の主義主張と全く関係ない、国家運営の基本」と
素晴らしいこと言いつつ数年後には自ら公文書改ざん、破棄等に関わる。
これこそ政党の保守とかリベラルとかの主義主張に関係なく
自分たちの都合の悪いことは排除していくという国家主義、
旧共産圏の国家主義国がやってる非民主主義的な行動と言わざるを得ない。
アベスガは保守ではなくて国家主義ちゃう?
やはりせめてまっとうな保守とまっとうなリベラル勢力の
均衡するのが健全かなと思う。

昔自民党の当時総理候補のプリンスと言われた安倍晋太郎が息子の
若き安倍晋三のことを記者に聞かれ
「うちの息子は天才なんだよ・・・言いわけの天才でね」って言っている。
やっぱしね、だからか!

写真は木の枝から別の枝に飛ぶリス。(photo: chikako)
カテゴリー: 雑感
(2020年12月04日)
投稿者:suoyon
飛ぶリス


政治家の現代用語の基礎知識、最新版とは!!!

「誠意を持って対応していく」__誠意を持って対応していかない時に言う。
同じような表現に「真摯に対応していく」があり、真摯に対応していなかいよ、
という宣言になる。
イメージ悪くしたくないのでこう言っとけば、
まあね、選挙で勝ってるし時間たてば有耶無耶になってるので、
国民感情なんてこんなんでスルーできるから、という意味。
アベとかいう人の十八番。

「お答えを差し控えたい」___理由を言えないためにこう言って逃げる。
数週間すればメディアもワイドショー別の話題になってるし、
選挙で勝ってるので国民なんかちゃらいもんよ、という意味。
犯罪者の十八番で昔は似た表現に「記憶にございません」があったが
最近使いすぎたために流行りは過ぎたのかもしれない。
記憶にない、と言えば犯罪をやったともやってないとも言ってないので
もし将来逃れられぬ証拠等が出てきてもやってないとは
言ってないのでどうにかなる、みたいなことになる。

「それには当たらない」___それには当たる時に使う文言。
根拠を示すことなくメディアの質問をかわす時に使う。
スガとかいう人の十八番。
同じような文言に「批判は当たらない」などがあり
これも批判にあたる時に使う。

「総合的俯瞰的な活動を求める観点から判断」___
具体的な根拠、論理的な説明ができないのでアタマいい(実はアホ)側近が
こう言っとけば!って総理に助言したフレーズ。
スガとかいう人が好きなフレーズ。
またその人は「怪文書」といって一蹴した加計学園に関する文書が
その後ちゃんと存在したときもなんの弁明もない、という状況。

現首相は以前「公文書の作成は政党の主義主張と全く関係ない、国家運営の基本」と
素晴らしいこと言いつつ数年後には自ら公文書改ざん、破棄等に関わる。
これこそ政党の保守とかリベラルとかの主義主張に関係なく
自分たちの都合の悪いことは排除していくという国家主義、
旧共産圏の国家主義国がやってる非民主主義的な行動と言わざるを得ない。
アベスガは保守ではなくて国家主義ちゃう?
やはりせめてまっとうな保守とまっとうなリベラル勢力の
均衡するのが健全かなと思う。

昔自民党の当時総理候補のプリンスと言われた安倍晋太郎が息子の
若き安倍晋三のことを記者に聞かれ
「うちの息子は天才なんだよ・・・言いわけの天才でね」って言っている。
やっぱしね、だからか!

写真は木の枝から別の枝に飛ぶリス。(photo: chikako)
カテゴリー: 雑感
(2020年11月23日)
投稿者:suoyon
刑事裁判の証拠開示のデジタル化 についてはよく知らなかったが
検察側はpdfでの開示をしてくれなく、弁護側が膨大なコピー代を
費やすということらしい。
それも今やコンビニ行けば白黒コピーは¥10 でカラーは¥40が相場なのに
白黒コピーは¥40 でカラーは¥80  とのこと。
詳しくは以下のURLから、もし賛同していただければ署名して改善の力に!

https://www.change-discovery.org/

これは思想、イデオロギーとか政治的な考え方以前の問題だと思います。
| Next»