「さくらさくライブ」は東日本大震災・長野県北部地震の支援を目的に、2011年4月25日に初めて催された野外音楽ライブです。
以来、年に1度の恒例チャリティライブとして、小諸駅前せせらぎの丘を会場に毎年5月に開催されています。
震災や災害は、その復興の有無にかかわらず、時が経つにつれ当事者以外の人々の記憶から薄れていくのは仕方のないことかもしれません。
私たちはこのイベントを継続的に行うことにより、小諸からすべての被災地に忘れない想いを伝えたいと思っています。

最近は大きな災害が毎年のように起き、多くのボランティアが各地でその復興のために力を注いでいます。
「さくらさくライブ」は、実際に被災地に赴くことができなくても小諸駅前に足を運んで観覧していただける皆様の募金と想いをお預かりし、本当に必要なところへ支援金を届けられるよう活動しています。

「さくらさくライブ」は音楽のまち・こもろから、音楽でつながり、音楽でできる支援の輪を広げ、音楽を通じて被災された各地の復興活動を応援していきます。


2019年の様子

https://photos.google.com/album/AF1QipML2_0EJv_-nK7oPxMgTAQSs_BsJvgoF-Tj-AoP


2015年の様子
http://asama-de.com/sakurasaku-live/2015sakurasaku/


2014年の様子
こちらをクリックしてください!!

2013年の様子

» 続きを読む